~ 6mAM QSO & サマーパーティー参加報告集 ~
6mAM QSO &サマーパーティーに参加された各局から送られた写真とコメントを紹介しています。
201207<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201209
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JF2KWM 奥村さん
岐阜県美濃加茂市
IC726S モービルホイップ

XYLの実家からの帰りに、家族にお願いして運用をしました。
1局もできませんでしたが短時間なので仕方がないかなと。
次回には本格的な移動運用をしたいと思います。


s-奥村
スポンサーサイト
JQ2VBC 高木さん
自宅岡崎4、本宮山岡崎1、三重県多気郡2
バッテリ、商用
IC-9100 16mH 4el 100W/IC-7000M、6mH V-DP、8mH V-DP 50W

今回は岡崎市自宅、岡崎市本宮山移動、三重県多気郡移動を行いましたが、
本宮山では、雷や濃霧などに見舞われ、運用時間が確保できず点数は芳しくありませんでした。
しかし、普段、余りやったことがない移動運用できましたので満喫できました。

後半は、三重県多気郡の実家から運用しましたが、実家は海抜が低く、iphoneのソフトで計測すると、
アンテナの高さを含めて、海抜14m程でしたが、写真のように、海までまったく高い建物が何いロケーションと、
相手局様が移動して頂いたおかげの地上高(ありがとうございます)に助けられて、
135km離れた長野県下伊那郡根羽村とRS59、70km離れた愛知県西尾市三ヶ根山と
RS51でQSOできました。。。


s-JQ2VBC-2.jpg
三重県多気郡(実家)の仮設アンテナ




s-高い建物がない


 根羽村は海抜1320m程とのことで、当局が海抜14mでも165kmまで、到達する計算となり
RS59+で飛んできたことも不思議ではないですね(^^

 三ヶ根山の方は海抜325.7mで到達距離は計算上は90km。70km離れた実家では、RS51でした。
自宅だと、ノイズがメリット5なので聞こえなかったと思いますが、田舎のためノイズがまったくなく
FBな状態でしたのでQSOできました。

 両局長様、ありがとうございました。


JA2AJL 伊野さん
Trx::IC-7400M
Ant:4エレメントHB9CV 8mh

 事務局よりmailを頂き、クラブのコンテスト等は最近参加していませんが、
家で出来る 6mAMサマーパーティに参加してみました。

 開局時は、6mでは、807(真空管)のAM送信機で、エミッション減の球(エミ減)がFBに働いたことを
懐かしく思い出しながら、又、帯域が広くチューニングに慣れた頃に終わりでした。

JA2AJL.jpg
JR2BBR 山本さん
岡崎市(21局)・豊川市(11局)
TR-9300+HB9CV(豊川市) & IC-7400+DP(岡崎市)

6mAMの電波がたくさん出ていて大変楽しく参加させて頂きました。
運用は岡崎市(固定)と最終日の15日には愛知県の本宮山(789m)に移動して運用しました。
涼しい山でテーブルを出してゆっくりQRVしよう思っていましたが甘かったです。
出かけるときは晴れていましたが、すぐに土砂降りになり、雨の合間を見つけて慌ててANT設置などを行いました。
とても激しい雨で服も、車の中も結構濡れ濡れでしたが、救いは雷は大丈夫だったことです。
雨が上がっても周りは深い霧に包まれていました。
貴重な体験をしました。これも無線の楽しみのひとつですね。
RIGはTR-9300と6mHのHB9CVで運用しました。


s-HI3G0028.jpg

後半は、ローカルが応援に駆けつけてくれて、ノンアルコールビールの差し入れを頂き、とてもおいしかったです。
おかげさまで、この移動運用では、11局とQSOできました。
また、その他固定で21局QSOできました。

まるで数十年前に戻ったような活気があり、移動運用するきっかけにもなりました。
ありがとうございました。

JJ3FKB 西村さん
和歌山県紀の川市(1局)
IC-7000M 1/4λモービルホイップ

何とか一局と交信できました!

s-jj3fkb.jpg
JA1WSE 村田さん
1309埼玉県飯能市高山,1006東京都青梅市梅の木峠,
10002東京都西多摩郡日の出町文化の森,1029東京都あきる野市金比羅山,
13007埼玉県秩父郡皆野町美の山


12Vシールドバッテリー

FT-690 + FL-6010 (出力3W) , 自作2エレ位相差給電アンテナ (6m高)


毎日、どこかの見晴らしのいい場所に行き10時ころより1時間ほど運用して5局ほど交信してポイントを稼ぎました。
電信やSSBとは勝手が違いうまく変調がかかっているか判らず、1局目が交信できるまでは不安でしたネ。
同調がとりにくいと思いこちらのVFOの周波数をアナウンスしてできるだけ良い復調状態でレポートしてもらうよう心がけました。
1時間もCQだしているとシールドバッテリー電圧が低下してくる様子だったので運用終了。
こちらが毎日運用場所を変えて同じ局から呼んで貰い得点しましたが全体の参加局が少なかったようであまり交信できなかったようです。

AM交信に興味を持つ局は極一部で50.5メガは何も聞こえない毎日だった。
SSBは異常伝播を期待してワッチしている局が居たようなので50.2あたりでCQを叫び 「AMサマーパーティーを呼びかけて」からAM交信をしてもらいましたネ。
Esも出ていたようですが、AM帯では他のエリアから入感はなかったような感じでした。







画像-0265

画像-0271

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。